新築物件内覧会のお知らせ(関東)

sachika-saito

デザイン営業部の斉藤です!もうすぐ健康診断が待ち構えている…!ということで、最近『世界一楽な筋トレ』というYouTubeを見ながら地道にダイエットに励んでおります…(T_T) おかげでそこら中筋肉痛ですが、毎日元気に過ごしております☆!皆様にRIAパートナーズの魅力を知っていただけるよう素敵な情報をたくさん配信していきますね!!どうぞよろしくお願いいたします!

≫≫LUDENS KATSUTADAI( ルーデンス勝田台 )

千葉県八千代市勝田台1丁目にて
7月中旬に完成を迎える物件のご紹介をさせて頂きます。

東京・千葉方面共にアクセスしやすい JR埼京線「勝田台」駅、
東葉高速鉄道「東葉勝田台」駅徒歩7分でご利用可能!

駅近くの『みずき通り商店街』をはじめ、
徒歩圏内には、コンビニやスーパーマーケット、飲食店のほか、
区役所や公民館などの公共施設も充実しており、生活に必要な諸施設が揃った
単身の方も住みやすい立地となっております。

そんなエリアの中に、総土地面積約47坪
木造2階建てのデザイナーズアパートが新たに建築されています。
間取りは、RIAパートナーズオリジナル“ 3層スキップフロア ” を採用し、
今なお進化し続けるこだわりのアイデアも取り入れた
一般的な物件と差別化された居住空間を生み出しています。

ぜひ、この機会にご覧ください。

外観イメージパース(LUDENS KATSUTADAI より)

◆物件概要◆

1. 所在地 千葉県八千代市勝田台1丁目
2. 構 造 木造2階建て
3. 間取り 3層スキップフロア  × 8戸
4. 土地面積 156.07㎡
5. 建築面積 92.40㎡
6. 専有面積 例:202号室 24.64㎡/ロフト部分含めると35.19㎡

『 3層スキップフロア 』内観イメージパース

 

LUDENS KATSUTADAI 外観へのこだわり

◆爽やかで心地の良い雰囲気を感じるファサード◆

今回は、を基調とした可愛らしくも上品な印象を与えるファサード
木目調の外壁材エントランスドア暖色系タイルなどとの組みあわせにより
爽やかさの中に心地よいぬくもりも感じさせる外観デザインに仕上げました。

シンプルなデザインながらも、街並みの中に佇む異国情緒あふれる洋風デザイン
道行く人々の心に残り続ける魅力あふれる作品となっています。

外観イメージパース(LUDENS KATSUTADAI より)

 

LUDENS KATSUTADAI 内装へのこだわり

◆空間を“ 縦 ”に有効活用!3層スキップフロア◆

RIAパートナーズと言えばお馴染みの “ 3層スキップフロア ”。

床に高低差を設け、数段の階段でつなげられた3つの空間ゆるやかに区切ることで
「上下階のロフト」や「中二階」といった新たな用途を持った空間を生み出しています。

3層スキップフロア(Pura Vida より)

このような“の空間を活かした構造は
実際に利用できる床面積実質面積)を格段にUPすることができるので
単身向けアパートのコンパクトで窮屈なイメージのお部屋に
ゆとりある自由な空間を生み出すことができちゃうんです!!

『3層スキップフロア構造』 解説イメージ図

また、他では出会うことができない立体的でユニークな間取りとともに
天井高3.5m超吹抜けによる圧迫感のない開放的な空間
お部屋に入った瞬間に人々を魅了する素敵な空間を実現しています

3層スキップフロア(RadIAnce堤町 より)

 

◆特別感あふれる寛ぎ空間◎和のアンダーロフト

RIAパートナーズオリジナル“ 3層スキップフロア ”の間取りでは
単なる収納部屋として捉えられがちなアンダーロフト
特別感溢れる和モダンな空間 和のアンダーロフト ”へと大変身させ
お部屋の一角にひときわ目を惹くお洒落なくつろぎ空間を演出しております。

和のアンダーロフト(G-CUBE OZONE より)

タタミタイルアクセントクロスの組み合わせによる雰囲気づくりは
RIAパートナーズのデザイナーズアパートの中でも何一つとして同じものはなく
他のアパートでも出会うことができない“ 唯一無二の存在に。

和のアンダーロフト(Lucia Hills 中村日赤 より)

柔らかな触り心地のタタミタイルで、直に座ったり寝転がったりすることはもちろん、
洗濯物を畳むときに広くスペースを使って片づけたりと
住まう人によって様々な用途で活用できちゃう優れもの
まるで秘密の隠れ家のようなプライベート空間をぜひ一度ご体感ください。

和のアンダーロフト和のアンダーロフト(Pura Vida より)

 

◆ライフスタイルに寄り添う♪汎用性高いカウンター

Withコロナ時代の到来から、テレワーク推進などの勤務形態の変化により
単身向けアパートの限られた空間の中でも
書斎スペースカウンター)のあるお部屋への注目が高まっています。

中二階カウンター(RadIAnce鳴海ステーション より)

そこで、“ 3層スキップフロア ” の立体的な構造を活かして
リビングの一角や上下階のロフト、中二階のちょっとしたスペース。
デットスペースになりがちな階段下スペースなど
限られた空間の中でもアイデア工夫をこらすことで
新しいライフスタイルに寄り添ったより良いお部屋づくりを実現しております

カウンター(Raffine賑町 より)

書斎スペースだけでなく、一人暮らしにはちょうど良いダイニングテーブル
趣味を楽しむ作業スペースディスプレイスペースとしても利用できる汎用性の高さ
ご入居者様にとってより一層魅力的なお部屋となってくれること間違いなし♪

カウンター(Grand reve呼続 より)

 

 

今回のご紹介は以上となりますが、
まずは実際にご覧いただき、『 LUDENS KATSUTADAI 』はもちろん
当社のこだわりの詰まった作品の数々を、存分に体感していただければと思います!

ぜひご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください!!!
皆さまのお越しを、心よりお待ちしております♪

↓↓↓

内覧会予約ページ

 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

Translate »